まず最初に見てほしいページ

最初に見てほしいページ

オススメの記事、カテゴリをまとめています(こちら

キーケースがいらない2つの理由。手放したら楽になった!

キーケースの必要性

ども!テルです。

【この記事を読んで解決すること】
・キーケースを持つメリット、デメリットが分かる
・キーケースを持つ必要性が分かる

【この記事を読んでほしい人】
・キーケースを買おうか迷っている人
・キーケースを手放したい人

皆さんはキーケース持っていますか?

僕が中高生のころは、キーケースを周りで持っている人はいなかったですね。20年近く前の話ですが。
代わりにキーホルダーに鍵付けてましたね。家にやたらとキーホルダーありましたから。

大学生くらいの頃に周りがキーケースを持ち出したので自分もなんとなく購入。
社会人になってもそのまま使い続けていましたが、その必要性について改めて考えてみました。

結論から言うと、僕はキーケースを手放しました。

僕が持っていたのはオロビアンコ Orobiancoのキーケースです。
見た目が気に入って5年くらい使っていたのですが、手放したら楽になりました。

オロビアンコのキーケース

この記事を読んでくれている方は、キーケースの必要性について少し疑問を持っているはず。
ということで、キーケースを持つメリットと、必要性について共有します。

スポンサーリンク

キーケースを持つメリットとは?

キーケースを持つメリット

一般的に普及していなかったと思われるキーケースについて、持っていることが普通になった理由とメリットついて考えました。

①キーケースはカバンの中で鍵から他の物を守る

鍵をそのままカバンに放り込むと、鍵のギザギザ部分が他のモノをキズ付ける可能性があります。もちろんキーケースに入れたら鍵はキーケースの中なので、他のモノを傷つけることはありませんよね。

鍵をキーケースの中にしまわずに、ぶらーんと出したまま使っている人がいるので、何の意味があるんだろうと考えることはありますが(笑)

②キーケースは犯罪防止になる

自分は関係ないと思っていると危険です。
少し目を離したすきに他人に鍵の番号を写真に撮られ、簡単に合鍵を作ることができてしまいます。というのも、鍵番号とメーカーが分かればネットで注文できてしまうからです。

嘘みたいな話ですが、スマホカメラの画質向上と、鍵トラブルがあった際の利便性向上のため、その相反として犯罪のハードルも低くなってしまっているんですね。
参考:NEWSポストセブン

ですので安易にSNSに鍵の写真を上げないようにしましょう。
クレジットカードの番号をさらしているくらい危険なことです。

③ブランドモノのキーケースはオシャレ

ブランドの柄がついてたらオシャレに見えますよね。
どこの有名ブランドでも、長財布、二つ折り財布、キーケース、名刺入れがラインナップとしてそろえていると思います。

ついつい好きなブランドでそろえたくなるという需要があるのだと思います。

また、財布に比べてサイズが小さいというのもあり、安価な値段で購入することができます。ハイブランドでも少し背伸びすれば届くという価格設定が購入の後押しになっているとも言えますね。

④キーケースがあると鍵がジャラジャラ鳴らない

鍵がジャラジャラ鳴るの嫌ですよね。
キーケースに入れれば鍵はキーケースと常に接触した状態になるのでジャラジャラ鳴りません。

鍵を腰につけてわざとジャラジャラ鳴らせている人もいますが、鍵を落とす可能性もあります。また、自身はかっこいいと思っているかもしれませんが、ほとんどの方が不快に思っているのでやめた方が良いと思います。
僕も高校生くらいのころ太いチェーンに鍵を付けてジャラジャラ言わせていました。男なら誰でも通る道なのでしょうか?(笑)

⑤スマートキーなどを保護する

スマートキーなど金属部分が無く、樹脂のケースの中に発信機が入っている鍵も増えてきています。

樹脂なので硬いモノが当たったり、落としたりすると当然キズが付きます。
スマートキー用のキーケースがあれば、外部からのキズを防ぐことができます。

スポンサーリンク

キーケースの必要性とは?

キーケースの必要性

僕は以下の理由から『キーケースは不要』と考えています。

①毎日使う鍵はほとんどない

普段目にする鍵はどれくらいあるでしょうか?僕がぱっと思いつくだけでもこれだけあります。

【鍵の種類】
・家の鍵
・車、バイクの鍵
・実家の鍵
・倉庫の鍵
・会社のロッカーの鍵
・自転車の鍵

この中で毎日使う鍵はどれでしょうか?僕の場合、毎日使うのは家の鍵のみです。
皆さんも毎日使う鍵は何種類あるか考えてみてください。持っている鍵の数と毎日使う鍵の数は違うと思います。

なので僕は、家の鍵のみを財布のコインケースに入れて毎日持ち歩いています。

キーケースを持ち歩かなくなったとしても、必要な時に鍵を忘れたら意味ないですよね?
そういったことを未然に防ぐ意味で、以下のような鍵置き場が玄関にあると嫌でも視界に入り、忘れることも無くなりますのでオススメです。

家の玄関に棚があればその棚の上に鍵置き場を作っても良いですし、とにかく鍵を忘れない工夫をした方がストレスを溜めなくて済みます。

我が家では鍵置き場があるので、そこに車のカギと倉庫の鍵、実家の鍵を使っていないキーホルダーを付けて置いています。
ちなみに、車の鍵は以下のキーホルダーに付けています。

車の鍵

似たようなタイプを見つけました。
カバンの紐やベルトにも取り付けられるので便利ですし、革なので半永久的に使い続けられるところも良いですね。

②キーケースだと車を運転する時に邪魔になる

車の鍵をキーケースに付けている場合、運転中にキーケースが足に当たって邪魔になる場合があります。
そのまま運転しているとハンドル操作を誤り、事故につながる可能性も。

いちいち取り外すのも面倒だし、、って考えると最初からキーケースに取り付けなくても良いのではないでしょうか。

③たくさんの鍵を持ち歩かないメリット

必要な鍵だけ持ち歩くことで、様々なメリットがあります。

【キーケースと不要な鍵を持ち歩かないメリット】
・キーケースと不要な鍵がなくなり、カバンが軽くなる
・キーケースを落とすというリスクがなくなる
・キーケースにお金をかける必要がない

鍵は鉄なのでそれなりに重いですし、無くすときは全部無くしてしまいます。見つからなければ鍵の再作成やキーケースの再購入など、結構なお金がかかります。

そう考えると、使わない鍵を持ち歩くというのは、無駄なリスクを背負っているということですね。

スポンサーリンク

キーケース無しで鍵を持ち歩く際の注意点

キーケースのメリットをおさらいすると以下ですが、例えば家の鍵だけを持ち歩く場合、鍵から他のモノを守る、犯罪防止というところの対策は必要になります。

【キーケースのメリット】
・鍵から他のモノを守る
・犯罪防止
・ブランドモノはオシャレ
・ジャラジャラ音がしない

①鍵から他のモノを守る

僕は家の鍵を財布のコインケースに入れていますが、それができない場合や、そもそも鍵を持ち歩きたくない方は以下がオススメです。
電子キーなら鍵の持ち歩きも必要ないですし、先進的でカッコいいですよね。

マイホームの方は良いですが、賃貸の方は管理会社に確認してから鍵の変更を検討するということをお忘れなく。
そうしないと後々トラブルに必ず発展します。

また、スマートキーをキーケースで保護する場合ですが、鍵は傷ついても落としても使えますので傷ついても問題ないという割り切りも必要です。
よほどの高級車で売却を考えている場合は別かもしれませんが、そんなに気にする必要は無いと思いますね。

②鍵番号を隠す

鍵番号をさらしているのは非常に危険ということを説明しました。それを解決するには鍵カバーで鍵番号を隠すという方法があります。

300円くらいでプライバシーの保護ができるのでコスパ良いですね。

 ③家の鍵をシリンダーごと交換する場合

以下のような場合は鍵の交換を検討した方が良いと思います。

【鍵交換の検討理由】
・誰かに鍵を見られた可能性がある
・鍵の開け閉めに引っかかりを感じる
・鍵を紛失した

上記の電子キーでも良いですし、電子キーが難しい場合は以下から取り寄せることができます。
様々な種類の鍵から選択することができるので、一度チェックしてみることをオススメします。

鍵の卸売りセンター

まとめ

POINT

  • 毎日使う鍵はほとんどない
  • 車を運転するときに邪魔になる
  • キーケースにお金をかけなくていい
  • キーケースを落とすリスクがない
  • キーケースが無いとカバンの中がスッキリする

見た目のスマートさからも社会人の必須アイテムのように感じさせる『キーケース』。
僕は無くても良いんじゃないかなと思い、持たない選択をしました。

無くなっても問題なく、むしろ持ち歩くモノが減ってスッキリしましたので是非『脱キーケース』をオススメしたいです。

 

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です