まず最初に見てほしいページ

最初に見てほしいページ

オススメの記事、カテゴリをまとめています(こちら

ハンガーラックを使わずに、100均の商品で衣服をスマートに収納する方法

ども!テルです。

昨日『子供たちのドレスの収納に困っている』という内容のツイートをしました。

もっといい方法はないものかと、しばらく困っていましたが、100均の商品で解決しました。

通常ならば以下のようなハンガーラック を買うと思いますが、スペースとお金の面から他の方法を考えていたんです。

ハンガーラック

by 楽天

ということで、どうやって解決したかを共有したいと思います。

スポンサーリンク

扉にかけるタイプのハンガーで整理整頓

扉にかけるハンガー

こちらです。正直言って今回の衣装ケースにそのままつけることができませんでしたので、どうやって取り付けたか説明します。

扉用ハンガーを衣装ケースに取り付ける手順

扉につけるハンガー
ここで問題発生
  • 衣装ケースの引出しのレール部分にハンガーの一部が乗り上げてしまった
  • ひっかけられたとしても、取り付け部のスキマが大きすぎて壊れる可能性あり

ということで、やっぱりなという感じはあったのですが、そのまま取り付けられないことが発覚しました。

諦めたら試合終了。しばらく考えた結果、不要部分をカットして両面テープで貼りつけることにしました。

①干渉する部分はカットする

ノコギリで干渉する部分をカットしてしまいます。

ノコギリで切った部分がギザギザになるので、気になるようでしたらやすりで滑らかにした方が良いと思います。(僕はそうしました)

ハンガーをカット

ちなみにノコギリを使って粗大ごみを分解すると、可燃や不燃ごみになり、無料で捨てることができるので一本持っておくと便利です。

詳細は以下の記事にまとめていますので、参考にどうぞ。

②両面テープを貼り付ける

上記の画像の通り念のため強力な両面テープを使います。衣装ケースと接触する2面に両面テープを貼り付けることで、落下しにくいようにします。

ちなみ以下の記事で紹介しましたが、僕の所有している不動産賃貸用のアパートのごみ捨て場監視用として、ダミーのカメラを取り付けているのもこの両面テープです。屋外でも使えるので重宝しています。

不動産賃貸業のジャンルですが、興味ある方は参考にどうぞ。

③衣装ケースに取りつける

ハンガーと服

こんな感じになりました。両面テープで貼りつけただけですが、強力なタイプなので問題なさそうです。

これで全てではないですが、少し片づけることができました。スッキリしたのでうれしいです。

しかし、かけている服は子供用のドレスなのですが、まだあります。量が多すぎ。。。

どんどん増やした妻のせいだと僕は思っているんですが、かけられていない服も衣装ケースの反対側に同じハンガーを取り付けることで対処しようと思います。

スポンサーリンク

扉用ハンガーのメリットとデメリット

ハンガーラック

扉用ハンガーのメリット

扉用ハンガーのメリット
  • コストをかけずに済む
  • 省スペースであまり目立たない
  • 子供でも取り出しやすい高さに設置可能
  • 1つの衣装ケースに複数個取り付けられる

スペースが無い。コストをかけたくない方にオススメです。

また、もちろん扉にひっかけて使っても省スペースで見せる収納ができるので良いと思います。

○今回使用した便利グッズ

・両面テープ

屋外、凹凸面など何でも来いの強力両面テープです。

・ノコギリ

金属、プラスチックなど何でも切れる優れもの。これを使っていくつもの粗大ごみを細かくして、通常の可燃ごみとして捨ててきました。

扉用ハンガーのデメリット

扉用ハンガーのデメリット
  • 服を大量にひっかけられるワケではない
  • 衣装ケースによっては、今回のように改造が必要
  • 改造した場合は、大人用の重い服はひっかけられない

試しに、ハンガーの一番端っこに重めの服を3着かけてみたら、1時間ほどでハンガーごと落下しました。両面テープは強力ですが、小さい面積で支えているため重量の上限があります。

それに関しては、実際に試してみて判断するしかないですが、できるだけ重い服は衣装ケース側へ。軽い服や小物は衣装ケースから遠い位置に取り付ける方が良いと思います。

もしスペースもあり、服は一ヵ所にまとめてひっかけたいという方は、以下のようなハンガーラックを使った方が良いと思います。これなら大量にひっかけることができるので、たくさん服を持っている方は良いかもしれませんね。

ちなみに、以下の記事で説明していますが、ハンガーラックやクローゼットのハンガーポールを使えば、使っていない衣服がどれか簡単に判断できる方法を考えました。参考にどうぞ。

スポンサーリンク

まとめ

POINT

  • 衣類を置くスぺースが無い場合は、扉用のハンガーラックがオススメ
  • 100均商品がそのまま使えなくても、改造すれば何とかなる場合がある

100均は以下の記事で書いた通り、余計なモノを買ってしまう可能性があるので必要な時しか行かなかったんです。

ですが、100円で便利なモノも売っているので、色々な商品を見てワクワクしました。誘惑にかられて無駄遣いしないように気を付けなきゃですね。

扉用のハンガー。スペースに困っている場合は是非試してみてください。

 

ではまた!

この記事のURLをコピーする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です